カテアブ まとめ

①今年1月 某循環器科内科医院にて慢性心房細動の診断(自覚症状を放置していたため慢性化。その間,血栓ができなかったことは幸運とのこと)すぐにワーファリンを処方され,某院における精密検査をすすめられ,先生宛ての紹介状を書いてもらう。

②紹介先を受診。まだ若いので,今後薬を飲み続けることを考えると,カテーテルアブレーションを試す価値はあるとのこと。すでに慢性化しているので,一度目の成功率は60%。中には二度三度うける人もいるが,当院で,三度目は珍しい。合併症のリスクもあるので,家族でじっくり考える間,一応,投薬で収まらないか試してみるとのこと。しかし,あくまで慢性化しているので,可能性は低いとのこと。抗凝固薬はイグザレルトに変更。(あまりにも高価でびっくり)

③家族で相談し,夏にアブレーションを行うことを決意。月一間隔で受診。血圧の下が高いため,降圧薬も処方。

④薬の影響で,立ちくらみや貧血が日常化。ひどいときは,軽く意識がブラックアウトする事も。7月上旬は,いよいよ長時間立っていられず。7月の受診で,心臓CTで血管の状態を確認。アブレーション可能との判断。

⑤7月某日入院 心電図・動脈硬化の検査 血圧は100を切っている(あいかわらず薬でフラフラ)午後から経食道心エコーのため食事抜き。この検査はたいへん苦しいため,麻酔で完全に眠らせてもらえるとのことで,ちょっと安心。
いよいよ経食道心エコー検査。心臓内に血栓が無いかの最終チェック。口の中にためる麻酔を二回。その後のスプレーがきつくて,むせる。横向けに寝て,マウスピースをくわえた後,眠る薬注射しますよ~。数分後から意識なし。
 ○○さーん! 呼ばれてお目覚め。検査中の記憶は皆無。
 病室までの帰りは車椅子。酩酊時のふらつきにちょっと似ている感じ。数十分で飲み物は普通に飲むことができた。この日の検査は,これで終わり。

⑥二日目 朝,尿検査と血液検査 明日の説明 午後から鼠径部剃毛
 夜,担当の先生が来室。血液検査の結果異常なしとのこと。 不安で眠れないため,睡眠導入剤をもらう(うとうとしながら朝を迎える)

⑦三日目
朝6時抗生剤  ストレッチャーにて検査室。
9時開始14:30病室に戻る。検査室では,体を固定され,スタッフと世間話をしているうちに,「眠くなりますよ~」の後は,一切記憶無し。病室に向かうストレッチャーで家族に声をかけられて意識がぼんやり戻る。

・若いため,反射が強く,無意識でも痛みに体が反応するため,麻酔量を増やした。
・かなり頑固な不整脈のため,アブレーションの箇所が多く,時間がかかったとのこと
 カテーテル後は体を動かせないため,バンドなどで傷の圧迫固定。6時間は動けないとのこと。まだ麻酔でもうろうとしているので,ほとんど記憶無し。しかし,意識が戻ってきたあたりで,動けないための腰痛が辛く,何度も腰をさすってもらう。麻酔が切れた後は,寝返りOKになり少し楽になるが,導尿の違和感もあり,夜はほとんど眠れず。

⑧四日目
一日安静に。朝,導尿をはずすのが,痛かった。
頻脈っぽいが,体調はまずまず。 カテーテルを入れた関係で内腿が筋肉痛みたいな感じ。歩くのに違和感が。
導尿後のダメージでトイレの際に痛みと出血がある

⑨五日目
すっかり元気。この日に退院しても良かったが,大事をとって一日病院で過ごした。
   
⑩六日目
心電図のパッドによるかぶれがひどく,脇腹が真っ赤になってかゆい。軟膏を処方。
10時 退院

⑪術後一週間
・術後あった頻脈は落ち着いてきた
・以前から使っていた血圧計で毎日早朝血圧を測定することに
・心電計はお高いので,iPadアプリで脈をとることに※アプリ:カラダノート・Heart Rhythm
・内出血が足の関節まで降りてきた(両足ともに真っ青!)
・カテーテルを入れた場所にしこりが! ネットで調べると何でもないとのことだけど,ちょっとびっくり!
・内腿が肉離れのような痛み
・まだゆっくりしか歩けない
・術後一週間は安静とのことで有給

⑫術後一ヶ月 三ヶ月 順調
術後半年 一月末に再発していなかったら,イグザレルトはストップの予定。期待が膨らむが,,,

⑬支払い
退院時窓口で約16万円(事前に高額療養費の申請済み)
その後,各種保険からの戻りがあり

※月をまたいだため,支払いが多くなった

⑭その他

全日,個室で過ごした(差額ベッド代は一日3千円)トイレもあるので安心
スタッフの対応がよく,不安や不快な思いをすることが一切無かった
ドクターも頻繁に病室にきてくれて,安心した
退院後,すぐに祝杯をあげても良いとのことだが,さすがに心配でノンアルコールで乾杯。
その翌日から,飲酒解禁

ps

無事に半年過ぎ,サラサラ薬は卒業。
しばし,血圧と心電図チェックに。
ドクターありがとう。
頑張って生きていきます。

術後一週間

image

・術後あった頻脈は落ち着いてきた
・以前から使っていた血圧計で毎日早朝血圧を測定することに
・心電計はお高いので、iPadアプリで脈をとることに
※アプリ:カラダノート・Heart Rhythm

・内出血が足の関節まで降りてきた
・カテーテルを入れた場所にしこりが! ネットで調べると何でもないとのことだけど、ちょっとビビる!
・内腿が筋肉痛 なぜ?
・まだゆっくりしか歩けない
・術後一週間は安静とのことで有給
・疲れない程度に、畑道具にペイントをする

image_20140808195100e92.gif

何となく、まだ体力が戻っていない感じがする。
ちょっと歩くと、息切れがするなあ。
気のせいかな?



アブレーションの際に左脇にはりつけた跡がかぶれて痒い

それ以外は元気いっぱい!

さあ、本日10時退院!

いずれじっくりアブレーションについてまとめよう

某巨大掲示板のスレの情報にも随分助けられた

再発の可能性はあるわけだから、これからもしっかり向き合っていこう

Pagination

Utility

profile

roborovskii

Author:roborovskii
疲れ気味な中高年@北海道、アルコールと外遊び好きです。
パワーウェットなFFにバンブーロッドビルディング、1BOXに荷物満載のゴージャスオートキャンプ&1gでも軽くチタン系シンプル野営、ボルド・バーナーやオールドコールマンあたりの野外道具コレクター、キヤノンのレンズ沼といったズブズブ街道を、すっかりおじさんになるまで無事通過。
不惑を過ぎたあたりから、ガーデニングにはまり中。

一眼レフの重さがつらくなってきた今日この頃、コンパクトにゆる~くいきたいです。
カメラに限らず、何事も(^^)

calendar

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

link banner


にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ